有限会社ビューイット

ビューイット撮影会の代表が撮影会の合間に撮影した画像を掲載しています。
モデルの名前をクリックすると別窓でスライドショーのページが開きます。

8月4日浴衣撮影会   前へ  上へ  後ろへ


藤川絵梨華  水野咲良  柚月知佳




参加カメラマン  水野咲良60分×3、南雲みる60分×3

外部リンク:撮影されたカメラマンのブログが別のタブで表示されます。
藤川絵梨華 マーボーさん マーボーさん MKさん MKさん
RYOさん yoshiさん
水野咲良 MKさん MKさん RYOさん
柚月知佳 いまがわさん MKさん RYOさん yoshiさん
マイクさん


埼玉県さいたま市にある和風のスタジオで浴衣撮影会を開催しようと企画しました。
庭と和風の中庭が和室も複数あってサイトで見る限りではすごく良く見えたのです。
ところが下見をしてみると酷くて、とても使えない。
まずサイトに掲載されている間取りと違う。
利用できない部屋まで掲載されていて実際に利用できる部屋が少ない。
これでは利用できないのでキャンセルをしました。
ところが既に浴衣の撮影会を開催するとモデルたちに伝えているため、和風のスタジオを探したのですが、
レンタル料金が高すぎて利用できない。
それで和風の公園とスタジオの併用になりました。スタジオは白壁の洋風のスタジオです。
屋外で1時間15分の個人撮影×2、そのあとにスタジオに移動して昼食後に団体撮影という流れでした。

最初は藤川絵梨華さんと水野咲良さんの2人だけの出演だったのですが、
7月30日に採用した新人モデルの柚月知佳さんにも出演してもらうことにしました。
ただし午前中は出演できないということだったので、午後から行う1時間15分の個人撮影会に出演。
スタジオでの団体撮影会ではスタッフを務めるという流れでした。
ところが1枠だけの個人撮影に4名のカメラマンから申し込みがありました。
それで昼食とスタジオでの団体撮影会の前半の時間を屋外での個人撮影に変更しました。

連日猛暑が続いていましたが、この日も暑かった。
駅に集合してモデル、カメラマン共に僕の車で個人撮影1部の開始場所に移動します。
ちなみに荷台にはスタジオで使用するライトなどの機材が積んであるため、僕を含めて5人乗車が限界です。
個人撮影1部開始場所で降りて簡単に撮影コースを説明して開始しました。
この後、僕はやることがないので、集合場所の駅まで戻って近くのレストランで昼食を摂っていました。
柚月知佳さんの到着を待ってカフェに案内。藤川絵梨華さんと水野咲良さんの到着を待ちます。
個人撮影1部から戻ってきた絵梨華さんと咲良さんはやはり暑そうでした。

冷房が効いたカフェで休んでもらった後、今度は3人同時に個人撮影2部を開始しました。
そのまま駐車場に戻り、自家用車でスタジオに移動して機材の搬入作業を終え、個人2部終了場所に戻ります。
カメラマンと別れて、モデルだけを車に乗せて、まず違う公園に移動しました。
柚月知佳さんのみ、この公園で個人撮影3部を行います。
1部2部で利用した公園よりも小さいけど撮影には向いています(ただモデル3人だと狭く感じる)
それからスタジオに移動して、絵梨華さん、咲良さんと一緒にスタジオ入りしました。
スタジオには個人撮影1部の時間帯に購入した昼食用のおにぎりなどが置いてあります。
昼食を摂ってから団体撮影会の開始なのですが、すでにカメラマンが何人かスタジオ入りしていました。

大きくはないけど、白い壁で家具が少なくて撮影しやすいスタジオです。
むしろモデル研修会で利用したくなるスタジオです。
モデル2人なら十分利用できます。3人になるとやや狭く感じます。

団体撮影会の途中で僕は抜け出して柚月知佳さんを迎えに行きました。
歩いていけない距離ではないのですが、とにかく暑いので車で迎えに行きました。
この後、知佳さんはスタッフなのですが少し出演してもらいました。
絵梨華さん、咲良さんが1人ずつ浴衣から私服に着替える間に出演してもらいました。

忙しいスケジュールだけど、終わってみれば、かなりきれいに進行できた撮影会でした。
ただ、やはり屋外は暑かったことと。
個人1部と2部の会場は蚊があまりいなかったのに、柚月知佳さんが出演した個人3部の会場は蚊が多かったそうです。