有限会社ビューイット

ビューイット撮影会の代表が撮影会の合間に撮影した画像を掲載しています。
モデルの名前をクリックすると別窓でスライドショーのページが開きます。

4月13日南雲みる・藤川絵梨華撮影会   前へ  上へ  後ろへ


南雲みる   藤川絵梨華




参加カメラマン  団体1部6名、団体2部10名(満員御礼)、団体3部8名、個人撮影60分×2各1名

外部リンク:撮影されたカメラマンのブログが別のタブで表示されます。
総合・合わせ ぱらさんさん よっしーさん
南雲みる MKさん ぱらさんさん ぱらさんさん まっちゃんさん
よっしーさん よっしーさん 紺碧のしぐまさん
藤川絵梨華 MKさん MKさん ぱらさんさん まっちゃんさん
RYO36さん よっしーさん 紺碧のしぐまさん



本当は台場でチューリップを利用した撮影会を開催する予定でしたが、
大きなイベントがあるので会場の許可が下りず、別の会場で開催しました。
八重桜とシャガが咲いていることを期待しました。
ただ3月下旬から4月上旬にかけて寒い日が続いたので、両方ともまだあまり咲いていません。
当日下見で確認したので撮影コースを変更しました。
それでも大きな撮影ポイントがありません。
特に満員になった団体2部のコースが地味になってしまいました。
もう、南雲みるさんと藤川絵梨華さんに頑張ってもらうしかありません。

団体2部で開催中、池に落ちたボールを取ろうとして3歳ぐらいの女の子が池に落ちてしまい、
偶然近くにいた僕が腕を引っ張って助け上げ、親の所のに連れて行きました。
この時女性スタッフがびしょ濡れになった女児を抱えて連れて行ったのには感動しました。
アクシデントがありましたが団体2部まで無事に終了。
昼食になりました。
その間にも僕は会場を下見します。団体3部のコースを少しでも良くしなければなりません。
本来なら満開の八重桜の並木道も、わずかに咲いているのみです。
ただし近くにあったソメイヨシノがまだ咲いていたので助かりました。
団体3部については花が咲いていた最初と最後が良かったです。

今日は南雲みるさんと藤川絵梨華さんの頑張りに助けられました。