有限会社ビューイット

ビューイット撮影会の代表が撮影会の合間に撮影した画像を掲載しています。
モデルの名前をクリックすると別窓でスライドショーのページが開きます。

5月13日小川真奈美デビュー撮影会   前へ  上へ  後ろへ


小川真奈美



参加カメラマン  団体撮影会3名(定員4名)   個人撮影×1

外部リンク:撮影されたカメラマンのブログが別のタブで表示されます。
のりぽっぷさん のりぽっぷさん よっしーさん よっしーさん


3月31日に個人撮影に出演、4月1日に先輩モデルの撮影会の見学、4月22日にポージング研修会に出演した小川真奈美さんのデビュー撮影会です。
つまり、大切に育てているモデルです。
この日も当日リハーサルをしてから撮影会を開始しました。

週間天気予報がずっと雨の予報でした。曇り時々雨で降水確率が90%。
そのこともありカメラマンが集まらず、前日までの申し込みが2名でした。
前日になって午前中は曇り、午後から雨の予報に変わったので開催を決定しました。
会場に向かう途中で団体撮影会への申し込みがあり3名に増えました。
本当は、団体撮影会の後にレストランで昼食なのですが、雨が怖いので昼食を後回しにして、団体撮影会の後に数分の休憩で個人撮影を始めると前日に変更しました。

当日の早朝は晴れていた天気がリハーサルの時は曇りに変わっていました。
本当は撮影場所を変えて、あと15分程度はリハーサルをしたかったのですが、リハーサルを終了して、カメラマンの集合場所に向かいました。
リハーサルの時に風で髪が舞っていたので、コンビニエンスストアでヘアピンを買って、真奈美さんに髪を留めてもらいました。

団体撮影会の開始、ヘアピンで髪を留めておいたので、それほど髪が乱れません。
笑い声が聞こえる楽しい雰囲気で撮影が進みました。
デビュー撮影会だから最初の場所で10分もてば上出来だと考えていましたが15分以上もたせることができました。
真奈美さんは調子が良いようです。
次の撮影場所は人がいたので省略して次に進みました。
その次の撮影場所も人がいたので省略して次に進みました。
ここで少し迷ったのですがオブジェで撮影をすることにしました。
子供っぽい真奈美さんが喜んでくれると思ったのです。
ココでの撮影も楽しく進んだのですが、後々のこと(別の日に同じ会場を使う)を考えると、オブジェを省略してバラを利用した方が良かったと後悔しました。

沢を利用した撮影では、靴のまま沢の中に入って楽しそうにしていた真奈美さんが謝って、脚まで水に浸かってしまうというアクシデントもありました。
でも真奈美さんは楽しそうでした。

ここでようやく途中休憩。終わり時間はあと少しです。休憩時間が後ろに伸びたのはそれだけ盛り上がっていたからです。

満開のサツキを利用した撮影も楽しくて、盛り上がった状態で団体撮影会を終了しました。
途中、パラパラと雨が降ってきた時間も少しありましたが、上手くいきました。
曇り空なので、今までとは違った方向と場所で撮影できたことも良かったと思います。

団体撮影のみで帰るカメラマンに挨拶をして少しだけ休憩をして個人撮影が始まりました。
個人撮影終了後に個人撮影をしたカメラマンと同席で昼食を摂り、本日の撮影会は終了しました。
駅に到着するまで雨が降ることもなく、とても良い撮影会になりました。
(その後、本格的な雨が降りました)

楽しそうに遊んでいるように見える真奈美さんの今後の活躍に期待しています。